磁界メータの校正
 磁界メータの校正サービスをご提供しています。2004年9月付けで、この分野では国内では初めて米国NIST-NVLAPの認定を取得しましたので、認定機関であるNVLAPのロゴ付き校正証明書の発行が可能になりました。

 弊社がご提供します校正結果は、ISO/IEC 17025のトレーサビリティ要求に適合します。もちろん、校正結果には測定の不確かさの値も明示されます。

 ご提供する磁界レベルは、50Hzおよび60Hzにおける1A/m, 3A/m, 10A/m, 30A/m, 50A/mの計5点になります。

 弊社の磁界強度(磁束密度)の標準は、ドイツ・物理研究所(PTB)に直接トレースしています。

 是非この機会に弊社の磁界メータ校正サービスをご利用頂きますよう、よろしくお願い申し上げます。
対応機種
(実績例)
・Wandel & Goltermann - EFA-1/EFA-2
・ETS Lindgren (EMCO) - HI-3627/HI-3624
・F.W.Bell - 4080, 4090, 9903
・Narda - EFA-200, ELT-400
・Walker LDJ - ELF60D/66D
・Enviro Mentor - BMM-3000, Field Finder
・Radians Innova - BMM-3, MM-1
・Linear - EMF-50
・MTI - HM-150
・電力テクノシステム - TMM-1
※上記はあくまで校正実績例です。他に対応可能な機種もございますので、詳しくはお問い合せ下さい。
校正形態 NVLAP認定校正
校正内容 周波数: 50Hzおよび60Hz
磁界強度: 1.26uT(≒1A/m), 3.77uT(≒3A/m), 12.56uT(≒10A/m), 37.7uT(≒30A/m), 62.8uT(≒50A/m)
注)任意のレベルでの校正はご提供していません。
校正方法 IEC 61786-1:2013-12 Paragraph 6.1 c) 準拠
Copyright (c) IPS Corporation